高品質な映像コミュニケーションで、分散開発の品質・効率アップ!

顧客

東京と福岡に拠点を持つソフトウェア開発業

背景・課題

福岡と東京で連携したプロジェクトで、無料ソフトを利用して頻繁に仕様/設計/問題対応等の遠隔打合せを実施していましたが、 使用していた無料ソフトでは、接続が切れたり、映像/音声の遅延やズレも頻繁に発生し、認識間違い等からソフトウェアの品質にも影響を与えるケースが発生していました。

選定理由

テレビ会議/ウェブ会議の10社の製品/サービスをピックアップし、比較検討を行いました。 最終的にポチトークとB社サービスの2つを実際の環境で試行した結果、映像品質も格段に良く、映像と音のずれも少なく、長時間の会議でも切断されることが無かった事が決め手となり、採用しました。


<<戻る
 

Copyright©2003-2018 NETWORK APPLICATION ENGINEERING LABORATORIES, LTD. All Rights Reserved.